最後の攻防?



気になるツイートがありました。

【坂口恭平】@zhtsss
一応参考までに。
熊本で政治家をやっている人のご家族の多くはもうすでに九州から離れてます。この地震は普通の地震ではありません。それを自覚しているのは新政府だけではなく、実は現政府も同じなのです。しかし、避難所に人がいなくなったら、ゼネコンが稼げないのです。意味を分かって。。



ツイート中の「新政府」とは ⇒ http://www.zero-public.com/

坂口恭平さんのHP ⇒ http://www.0yenhouse.com/house.html


坂口さんは、311後、熊本に移住されていました。

今回の地震で被災され、今は福岡に避難されています。





スポンサーサイト

私たちの進化しだい・・・



In Deepさんの記事は目を通すようにはしていますが、昨年のシュタイナーの記事は読んでいなかったようです。

なんとなくですが、地球が四面体だというのは本当のような気がします。

惨事の中でふたたび思い出すシュタイナーの「頂点は日本」という言葉。そして、ある数字がどうしてもリンクしてしまう東北と九州の震災

シュタイナーが110年前に述べた「頂点は日本です」の意味

「頂点の日本」から何が始まる? 地震に関する奇妙なことが続く中で読むシュタイナーの「弥勒の世界の到来」では、地球が助かるかどうかは私たちの「進化」次第だと




「進化しだい」と言えば、311で原発がいかに危険かを思い知ったはずでしたが、私たちは川内原発稼働を許してしまいました。

福島では放射能の8割は太平洋に落ちたそうですが、川内の場合は日本列島全土に流れていくようです。

  38bd50439c5e787ffafb565fcabc6a11.jpg
                 ↑ よそ様のブログよりお借りしましたm(__)m



そして、外国では問題になっているパナマ文書・・・。

日本ではまだ大きく取り上げられていません。



これらが最後のハードルなのかもしれません。


とかなんとか言っていますが、あれもこれも「マイストーリー」で、全て幻想なんですけどね。




最後に、縄文の神、アラハバキ神についての記事を紹介しておきます。

 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/churakagi/e/b4ab4090e0fc9bdafc26909078fba373


アラハバキ神は嘘を許さない・・・。

それに、お金の神様が特にお嫌いなのだそうです。

 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/churakagi/e/65a4f9d0b4dc3df3189140fc403ecc91


魔女の箒にはそんな意味があったとはね!(^∇^)ノ






先駆者は大変!!



ジグソーパズルの新しい問題は、一番初めに取りかかった人が一番難しくて、後続の人たちは、解いた人が出てくれば出てくるほど、易しく解けるようになると聞いたことがあります。


今、新世界向けの肉体に変容する人が出てきているようですが、みんなに先駆けて変容するのは大変なことなのでしょうね!!

ということですから、私はスピ系リーダー、例えばももちんさんやManaさんが済んでからで結構です。(笑)



Manaさんによると、変容の前には「踏絵」が突きつけられるのだとか・・・。

 ⇒ メタモルフォシスの先陣を切る人々

何だかドキドキしますが、とっても面白そう!!




昨日今日と無料動画で映画を観ましたが、この世の仕組を暗示するようなセリフがちらほら見受けられました。

変容するための準備でしょうか?

 ⇒ 異人たちの棲む館
 ⇒ 映画 鈴木先生

私も小学生のころ、良い子になろうとしていたのではなく、良い子を演じている自分を知っていましたっけ。



それにしても、古事記は深いですね!!

黄泉の国のイザナミさんには、そんな意味があったとはね。






私が見ているものって?



今日は津留晃一さんの「空間認識」の朗読動画を紹介します。

 ⇒ 「空間認識」 津留晃一さんの講演会より


他のスピ系リーダーとはちょっと切り口が違うので、とても面白かったです。


例えば、TV放送が終了した後の「砂嵐」。

それがそういうことだったなんて、ほんとに驚きました。


それから、催眠術をかけて行った実験の話が出てきましたが、それで思い出したのが、

ペリーの黒船が来航した時、その船が見えた人と見えなかった人がいたという話や

サバンの人が見えていない裏側まで絵に描けてしまうという話です。


その他、興味深いところ満載なので、ぜひ聴いてみてくださいね!!



津留さんのこの話はほんとに面白くてワクワクしますが、こんなに面白く思えるのは、
非二元情報まで辿り着いた今だからだと思います。

こういう話が面白く思える自分であって、ほんとによかった~!!

生まれてきた甲斐があったというもんです。




仮想現実界では、じわじわですが新しい世界へのシフトが起きているようです。

ヤッズ★さんのブログより

〈前略〉

このチプカシを見るにつけ思うことがある。

高度に工業生産技術が発展していくと、やがてチプカシのようにソツのない外見を持ちながら、実用品として最高レベルのコスパと機能と耐久性が備わった工業製品が非常に安価に出来るようになる。もう人間生活をしていく上で必要充分な機能と性能になっている。こういった製品群が世界を席巻し、やかて人類の生活レベルが均一化し最低ラインの底上げがなされていくだろう。コレが名無し先生の北軍派の簿外資金運用の最終目的ではないのだろうか?

人とは違う高価な製品を所有しステータスシンボルとして他人に見せることで、その地位をそこはかとなく見せ付ける道具になっている。その一例がスパーカーや機械式腕時計なのですが、チプカシやミニマリストの勃興は、こういった人類の欲の部分が希薄化し始めたサイン(兆し)ではないだろうか?

これは価値観の転換ともいえるが、まぁ、カバラ奥義でいうところの「生存欲・食欲・金銭欲・名誉欲・知識欲」という人類欲望の5段階発展の先の「飛翔」に通じるものがあるのではと睨んでいる昨今です(爆)。



例の坂爪さんは、すでに「飛翔」しちゃったようですね!!





プロフィール

Niraikanai567

Author:Niraikanai567
住所:大阪府羽曳野市
性別:女性

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

心と体・宇宙をひとつに

印流ナチュラルライフ 
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR