抵抗するエゴちゃん



悟り関連の動画を観ていてある出来事を思い出しました。


今から15年ほど前、私はある難病を発症しました。

自分が自分を攻撃する自己免疫疾患です。

退院後も大量の薬が処方されていました。

その中には、自分を攻撃しないようにするためにと免疫抑制剤までありました。


それって、なにかおかしい!!

元気にならないといけないのに免疫を抑制するだなんて!!


元々化学薬品が嫌いだった私は、初めは妹がニュージーランドから買ってきてくれたプロポリスを大量に、その後、職場で紹介してもらったこれを1週間に1本飲んで薬を減らしていきました。

そして、症状が落ち着いてから数年後、全ての薬をやめました。


それでも、1か月に1度の診察には通っていましたが、血液検査で免疫抑制剤の濃度を計っていたため、薬を飲んでいないことが主治医にばれてしまいました。

もっとも、主治医は抑制剤だけやめたと思っていたでしょうが・・・。


その病院は1~2年毎に担当医師が変わります。

薬を全てやめて2年後だったかに薬至上主義の医師に変わった時、私はその難病を手放す(患者であることをやめる)決心をしました。


そうしたら、久方ぶりに手指が腫れた(症状のひとつ)のです。

それを見た私は、思わず自分の手に、笑いながら話しかけていました。

「あんた、なんで腫れてんの?」


今考えると、腫れてみせたのが「エゴ」なんですよね。

エゴは「病院に行かないと再発するぞ!!」と私に脅しをかけたというわけです。


その時私は、不安になるどころか、身体がそんなふうに反応するのが可笑しくて仕方ありませんでした。

そんなふうに私に笑われてしまったエゴは、立ち去るほかなかったのでしょう。

あれから1度も腫れていませんから。



一昨日のスピTVチャットでは、「病気や怪我を治すコツは『治る』って思うこと。治らないって思っているから、治らない。それだけです」と気付いた方がいらっしゃいます。

その方、半身麻痺なんです。

その方の気付きは、私が薬をやめたのとはレベルが違いますね。

凄いです!!



先日紹介した菜穂さんの動画は、視聴回数が1万7千回に迫る勢いです。

若い人たちが次々と悟っているようです。

私もそれにつられて「たなぼた」で悟ろうっと!!



今朝、テディさんに引いてもらったカードは「内側へ向かう」でした。

シンクロしてますね!!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Niraikanai567

Author:Niraikanai567
住所:大阪府羽曳野市
性別:女性

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

心と体・宇宙をひとつに

印流ナチュラルライフ 
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR