もうお金はいらない!?


「42歳。独身。無職。無貯金。それでも笑って幸せに生きる道がある♪「無」から生まれるLOVEパワーで奇跡のらくちんこ人生を送っている」


という非二元メッセンジャーのじゅんころさんには驚かされるけど、昨日はこんな若者を見つけてしまいました。


以下は、その若者の事を紹介した記事です。


坂爪圭吾さんのブログ「いばや通信」がロックすぎて悶絶する

 「全人類必読」の記事は、本当に全人類必読記事ですよ!!

 坂爪さんに「本当にすごい人だ 」と言わしめた68歳の男性の話です。

 是非読んでみてくださいね!!


家を持たない生き方を体現する男。坂爪圭吾が日本を救うかもしれない


彼女に振られ、家なし生活2年目、坂爪圭吾さん

 上記記事より

  家が無くても不便は無いかという話に...

  坂爪さんいわく
  ・家が無くなったことで家が増えた
  ・家に帰ること=進むこと
  ・固定費がかからないので、月30,000円あれば生きてける。
  ・1週間に一件は死にそうになったら助けてくれるシェルターが増える。





先日、あるスピ系メッセンジャーが「現実の世界は全く以前と変わっていない」と嘆いていたけど、こんな若者が出てきているのを見ると、やっぱり世界は大きく変化してきていると私は思います。



更に、坂爪さんのことを検索していたらこんなのも見つけてしまいました。


もしもホームレスになったら・・・これだけは覚えとけ!

この記事を書いた人は、ホームレスを恥だと思っていないところが凄いですよね!!

恥どころか、「ホームレスになっても生きぬくぞ!!」という意気込みすら感じさせられます。


じゅんころさんは所持金が2円になった時、ホームレスが集まる「あいりん地区」に見学に行ったそうですが、悟った人が多かったと話されていました。

そう言えば、建築家の坂口恭平さんの師匠はホームレスのおじさんでしたね。




内容とは関係ない話ですが、「俺がホームレスになったら『セバスチャン』と呼んでくれ!」には笑いました。

スピTVを隈なく見ている人にしか分らない話ですけどね!






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Niraikanai567

Author:Niraikanai567
住所:大阪府羽曳野市
性別:女性

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

心と体・宇宙をひとつに

印流ナチュラルライフ 
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR